What's New 新着情報
NEWS
島 一也
当院での新型コロナウィルス感染対策について
2022年07月11日

当医院では、新型コロナウィルス感染対策として以下のように取り組んでいます。

待合室のドア及び天窓を随時開き、十分な換気を行っています。

診療室の窓も随時、全て開けて、十分な換気を行っています。

広い待合室でゆったりとした座席スペースにて、間隔を開けて座って頂いています。

患者様用に非接触型消毒用アルコール等を設置しています。

待合室に強力な空気清浄機を追加設置しました。

これまでは、金属製のコップを滅菌して使用していましたが、使い捨ての紙コップに変更しました。

その他にも使い捨て用品を増やしました。

ソファー、カウンターテーブル等接触がある部分は頻繁に消毒液にて拭いています。

受付には、パーテーションを設置。また、受付スタッフもマスクを着用しております。

来院される方には、非接触型検温器にて体温測定をお願いしております。

各診療用チェアーは、パーテーションにて隔てられており、全席半個室になっております。

院内全て、土足による移動の為、スリッパ等の履き替えはございません。

開業当初より、診療室全体に殺菌水を循環させて、使用しており、

ほぼ全ての細菌・ウイルスを殺菌しておりますので、安心して診療して頂けます。https://akasakadental.or.jp/wp-content/themes/akasaka-dental/epios.html

術者は、グローブを着用し、毎回患者毎に交換しています。

使用する器具は全て滅菌しております。切削用タービン類も十分な数を用意して、

各患者様使用後に、毎回滅菌しています。

治療による飛沫を吸引させるため、口腔外バキュームを使用しています。

各患者様診療後は、毎回消毒液にて全てを拭いてから、次の患者様をお通ししております。

一覧はこちら
PICK UP