赤坂デンタルオフィスからのお知らせ

当院での治療費の支払い方法についてのご紹介 島 一也

UPDATE : 2019/01/21


新年あけましておめでとうございます。院長の島です。
新しき年を迎え私共も心新たに益々の研鑽を重ね地域医療に貢献していく所存です。
本年も宜しくお願いいたします。

さて、日々受付や診療室で様々なご質問を受けることも多くあるのですが、その中の一つに治療費の支払いに関してのご相談をよく頂くことがあります。
そこで、今回は当院での治療費の支払い方法についてご紹介します。

支払い方法
1 現金
*保険診療は現金のみの取扱いになっております。
矯正治療のみ現金による分割等可能(要相談)。
メリット:
金利等がつかないので、余分なお金を支払わなくてもいい。
デメリット:
まとまったお金がないと治療ができない、もしくは、治療が遅くなる。
予算内の治療しかできない。

2 各種クレジットカード
取扱いクレジットカード:


メリット:
ご自身でお持ちのカードの支払方法、金額に準じて(一括、分割)支払いが可能。
カードによって、各種ポイントが貯まる。
治療がスピーディーに行える。
予算よりも良い治療を受けることが可能。
デメリット:
支払い方法によっては金利がかかる。
カードを持っていない方は使用できない。
金利が高い(概ね14%程度、支払い回数、金額により金利が低くなることもある)。

3 各種銀行ローン等
メリット:
条件によっては金利が安い。
支払方法、金額はご契約に準じて支払い可能。
予算よりも良い治療を受けることが可能。
デメリット:
金利がかかる。
ご自身で面倒な手続き、契約等を行う必要がある。
審査が必要。
審査、契約に時間がかかることもあり、治療が遅くなる。

4 当院提携デンタルローン
実質金利5.5%、分割回数6〜84回、ご利用可能額10〜500万円。


メリット:
金利が各種銀行ローンと同程度かやや高い。
分割払いが可能(月々数千円〜)。
予算よりも良い治療を受けることが可能。
治療がスピーディーに行える。
審査が早い(数分〜当日中に結果がわかる)。
スマホ、パソコン、携帯で申込み(ペーパーレス:契約書不要)。
詳細はこちら
デメリット:
金利がかかる。
審査が必要。

支払い方法については、上記のようになっています。簡単ではありますが、ご参考にされてください。
その他、何かご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。