赤坂デンタルオフィスからのお知らせ

口臭についてPart2 太田 翔子

UPDATE : 2018/03/26


皆様こんにちは!
以前口臭の原因について種類や歯周病との関連などをお話させてもらいました。今回はその続きで、その改善方法についてお話したいと思います。

@口腔内環境を整える
    (1)虫歯や歯周病、歯肉炎を治療する。
       →正しいブラッシング法を取得する!
    (2)舌苔を除去する 
       →舌苔とは、舌に細菌や食べカスなどが溜まり付着した物。舌ブラシを使用しましょう!


A体内環境を整える
  口臭は、お口だけではなく、内臓疾患などが原因のものもあります。

例えば
肺・呼吸器:肉腐臭     胃・腸:卵腐臭
糖尿病:果物臭       肝:味噌臭
腎:アンモニア臭    などがあります。
具体的にお話すると、腸であれば、腸内調子が悪いと、便秘や下痢が起こり、また、溜まったガスが、血液中に取り込まれ呼吸に混ざって口臭の原因となります。
改善策としては、
(1) 食物繊維を摂る。
→ごぼう、大根、玄米、キノコ類、こんにゃく、海藻
(2) 運動をする
→適度に運動をすることによって、血行が良くなり、腸が活発化します。
  などです。
このように、体内環境を整えることも、口臭を改善することに繋がります。
気になるものがあれば、早めの医科受診をおすすめします!

〜最後に、口臭に良い食べ物を紹介します〜
梅干やレモン  →酸っぱいものは唾液の分泌を促します!
柿       →柿に含まれるタンニンに消化、殺菌効果が!
緑茶      →緑茶に含まれるカテキンは、口腔内の殺菌効果が!
パセリやセロリ →豊富な繊維が食べかすなどを綺麗に除去してくれます!
試してみてください。

口臭が気になる方は、お気軽にご相談ください。