in_img">

赤坂デンタルオフィスからのお知らせ

平成28年度社団桜香総合勉強会 森藤秀仁

UPDATE : 2016/08/16


こんにちは。お盆を過ぎてもまだ暑い日が続いていますが、皆様、いかがお過ごしですか?

 さて、今回は、7月23日(土)に医療法人社団桜香の全職員参加による、「歯周・口腔外科勉強会」を行いましたので、その様子をご報告します。以下概要です。

1. 開講、伝達麻酔ビデオ講習
2. 口腔外科講義・実習(赤坂総合デンタルオフィス:福永 大二郎先生)
3. 歯周再生療法講義(赤坂総合デンタルオフィス:西明 仁先生)
4. 口腔外科講義(アップル歯科クリニック:吉田 裕真先生)
5. 新入社員紹介
6. 歯周病講座テスト
7. 伝達麻酔実習
SRP シャープニング実習
8. FlapOperation実習(ウィッドマン改良法)
9. 抜歯および減張切開・縫合実習

 本年度の勉強会では、歯周病と外科処置を中心に学びました。
勉強会は大きく分けて前半の講義、後半の実習の2部構成になっており、
前半は、抜歯の手技手法だけでなく、抜歯にならないようにするための口腔内清掃も含めての幅広い講義であったので、歯科医だけでなく、スタッフ・衛生士全員真剣に講義を受けていました。というのも、講義後にテストもあるので全員必死です!
初めて参加する新入社員も始めは緊張していましたが、講義が進んでいくにつれ緊張感も薄まり、積極的に質問するようにまでなっていました。


後半は、豚の顎を使った実習で、実際に歯肉をメスで切開・縫合したり、抜歯の練習をしたりなど外科の手技について学びました。実習に入って思ったことは、「知っていること」と「出来ることは」違うということでした。つい先程習ったばかりの事でも、実際手を動かしてみるとなかなか思うようには行きません。皆集中し過ぎるあまり、予定時間を大幅に過ぎる程でした。



今回の勉強会で、医療現場は常に進歩しており、知らないうちに今まで自分達が行っていた方法より良い治療法が確立されているということを改めて認識させられました。時代の流れに取り残されず、新しい技術をいち早く取り込み、よりよい診療を行っていく為にも、常に勉学に励んでいこうと考えています。



医療法人桜香採用情報