赤坂デンタルオフィスからのお知らせ

歯のホワイトニングしてみませんか??  仁位 美里

UPDATE : 2015/7/30


こんにちは。7/7は七夕でしたね。短冊に何かお願い事されましたか?
まだまだ梅雨空が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。
みなさんご自分の歯の色を白くしたいと思ったことありませんか?歯の色を白くするには歯を削ってセラミックなどの人工の歯をいれる方法やホワイトニング用の薬剤を使って白くする方法、歯のクリーニングで白くする方法(PMTC)がありますが今回はホワイトニング用の薬剤を使って白くする方法についてご紹介します。その中でも当院で取り扱っているホームホワイトニングについてです。



ホームホワイトニングとは患者様専用のマウストレーを用いて、毎日自宅で患者様ご自身でホワイトニング剤を注入して数時間装着して、徐々に歯を白くしていく方法です。
■ホームホワイトニングのステップ
@歯科医師によるカウンセリングをします 
   Aお口の中のチェックをします 
(虫歯がある場合は治療を終わらせてから始めます)
Bホワイトニング効果を得やすくするために、歯の表面をクリーニングします
C歯の型採りをし、ホワイトニング用マウストレーを作製します
D自宅でマウストレーにホワイトニング剤を注入します
Eマウストレーを装着します



F歯科医院にて経過を診ていきます

しかし、どんな歯にでもできるわけではありません
■非 適 応
・詰め物やかぶせ物をしてる歯
・表面にひびがはいってる歯
・虫歯がある歯
・テトラサイクリン変色歯(重度)

■ホームホワイトニングの注意点
・妊娠・授乳中の患者様は行わないで下さい
・コーヒー・紅茶・赤ワインなど着色料の強い飲み物や柑橘系の食べ物の摂取・は控えてください
・マウストレー装着中は飲食・喫煙は避けてください
・歯がしみるときは一時中断してください
・ホワイトニングは永久的なものではありません。ホワイトニングの効果を維持していくためにも定期的にメインテナンスにお越しいただく必要があります
・ホワイトニング効果には個人差があります
・1度作製したマウストレー・ホワイトニング用薬剤はお持ちであれば、
再度ホワイトニングを行いたいときに繰り返し使用することができます
■安全性について
当院では日本で認可されているホームホワイトニング用薬剤(ティオンホーム)を使用しており、主成分は10%過酸化尿素です。10%過酸化尿素は唾液などにより約3.6%の過酸化水素と約6.4%の尿素に分解され、オキシドール(過酸化水素3%)とほぼ同じ濃度であることから安全にホワイトニングが行えるといえます。

  歯を白くすると表情が明るくなります。これから楽しい夏がやってきますし輝かしい笑顔を手にいれましょ!!!

ご興味をお持ちの方は、ご気軽にご相談下さい